アロマテラピー 精油


アロマを始めようと思って精油を買いに行った時、あまりの種類の多さにどれを買ったらいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。ここでは、初めての人にお勧めの精油を紹介したいと思います。

まず初めに購入する一本には、ラベンダーが一番最適な精油ではないでしょうか。皆さんがよく耳にしていて馴染み深い精油だと思います。さまざまな場面にも使えて、安心して購入できると思います。

ラベンダーには、リラックス効果や、頭痛・腹痛・生理痛などの鎮静効果が期待できます。そのほかにも、血圧を下げたり、日焼け後のケアや湿疹、切り傷や火傷などにも効果を発揮します。

ラベンダーの次にあすすめの精油は、ローズマリーです。ローズマリーは、料理などに多く用いられ、身体の器官を活性化させ、冷え性や低血圧に効果があります。

また、血液循環作用もあるので、筋肉痛や肩凝り、腰痛、神経痛の緩和にもいいです。呼吸器系にも作用するので風邪や気管支炎などにも効果があります。

初めてアロマをやってみる方は、ハンカチの裏などに少量付けて見るのもいいですし、お湯に2~3滴入れて蒸気などから出る香りを楽しむだけでも充分お手軽にリラックスしたり、楽しむことも出来ると思います。

これで、慣れてきたら色々な精油で自分の気分に合わせてブレンドして楽しむのがいいと思います。


Copyright © 2008 アロマテラピーの資格と仕事. All rights reserved